肉用牛繁殖経営管理ソフト Windows Version - 設 定 -
「肉用牛繁殖経営管理システム」使用上の各種設定を行います
 
 
■西暦和暦対応表
  インターネット接続されていて「西暦和暦対応表を自動でダウンロードする」チェックが入っている場合
  自動で対応表がセットされます。
  ※ 西暦和暦対応表初期値
  
 
 
   管理項目
起動時に最新バージョンをチェックする [ チェックボックス ]
初期画面下部に最新版のバージョン情報が表示されます。

西暦和暦対応表を自動でダウンロードする [ チェックボックス ]
起動時に西暦和暦対応表を自動取得します。

 ★ 起動が遅い時の対処方法 ( Ver7.0 Release201308 〜 ) ★

 ネットワークルータ・モデムやウィルスチェックソフト等の環境により当ソフトからのネットワークアクセスが
 遮断された時、ソフトの起動に異常に時間がかかる現象が発生します。
 その際は、上記2項目はOFFに設定してご利用ください。

 起動に異常に時間がかかる場合はネットワークから切り離して(LANケーブルを抜く・無線LANの接続を切る等)
 ソフトを起動することで素早く起動できますので、上記設定をOFFに設定してください。
 以降は、ネットワークをつなげた状態でご利用可能です。

 
母牛データ登録削除後に確認メッセージを表示する [ チェックボックス ]
母牛情報メンテナンス時の確認メッセージの有無を指定

起動時に本日の種付・分娩暦を自動表示する [ チェックボックス ]
「する」を指定すると、起動時本日分の種付・分娩暦が表示されます。
※フル機能版・スタンダード版のみ

起動時に初期画面を最大化して表示する [ チェックボックス ]
「する」を指定すると、起動時に初期画面を最大化して表示する。

台帳一覧画面を最大化して表示する [ チェックボックス ]
「する」を指定すると、台帳一覧画面を最大化して表示する。
※フル機能版のみ

年月日は和暦で表示 [ チェックボックス ]
「する」を指定すると、各画面・帳票・Excel出力の年月日は和暦で表示・印字されます。

期首日指定
せり出荷成績処理にて集計を行う期首日の指定

F1:ハードコピーを印刷する範囲
ハードコピー範囲「本ソフト画面のみ」or「スクリーン全体」のいづれかを指定する。

送信先メールアドレス
各画面のメール送信ボタンを押下した場合に送信するメールアドレス。
※携帯電話のメールアドレスを指定して送信しておくとパソコンの前にいなくても
  データの確認が出来ます。
※メール送信機能についてはこちら

「耳標番号」と「独自管理No.」を切り替えて表示する画面では「独自管理No」を表示する。 [ チェックボックス ]
「耳標」もしくは「独自管理No.」を切り替えて表示する画面では「独自管理No」を表示する。

授精証明書印刷用紙サイズ
授精証明書の印刷用紙サイズを指定します(B5・A4)

印刷時罫線を印字
表形式でデータを印字する際に罫線を印字するかしないかを指定します。
  〜 わずかですがインクの節約に!! 〜

  バージョンアップ履歴はこちら
 
肉用牛繁殖経営管理ソフト Windows Version