肉用牛繁殖経営管理ソフト★受精卵移植(ET)対応版★ - インストール -
 
 
 
  Windows TABLET対応版の場合は こちら もご覧ください。
 
 
  CD_ROMをセットし、しばらくすると下記画面が表示されます。
     ※画面が表示されない場合はマイコンピュータからCD_ROM 内の「setup.exe」を起動してください。
     ※インストール先フォルダはソフト種類(フル機能版・ET対応版等)により異なります。
 
Windows 8 にインストール時エラーが表示される場合がありますがインストーラに関するエラーですので
OKボタンをクリックしインストールを続行してください。
インストール作業が続行できずに終了してしまう場合は「こちら」をご覧ください。
        
 
  「インストール開始」をクリックするとインストールが始まります。
 
        
 
  「はい」をクリックします。
 
        
 
  「次へ」ボタンをクリックしてインストールを完了してください。
 
        
        
 
  ディスクトップに作成されている「肉用牛繁殖管理(ET対応版)」アイコンをクリックすると起動されます。
 
      正規版での起動は、「認証用USBメモリ」をセットした状態で起動してください。
 
 
 

 

 
   アンインストール
 
 
  1.コントロールパネルの「アプリケーションの追加・削除」または「プログラムのアンインストール」にてアンインストールを行います。
 
  2.下記フォルダを削除します。
 
     ・C:\肉用牛繁殖管理(ET対応版)
 
※ 以上でアンインストール作業は完了です。

肉用牛繁殖経営管理ソフト★受精卵移植(ET)対応版★
年1産を目指して肉用牛繁殖経営農家の業務をサポートします 肉用牛・搾乳牛繁殖農家及び人工授精師業務をサポートするソフトウェア