搾乳牛繁殖経営管理ソフト Windows Version - ユーザー認証 -
 
 
 
Version7.0 Release201108版以降のバージョンでは、ユーザー認証をUSBメモリで行う仕様になりました。

ユーザー認証用USBメモリはご購入時にCD_ROMと同梱発送いたします。
 

タブレット版の場合は、正規ユーザー認証用メモリはmicro SDカードとなります。
以下、「 USBメモリ 」 を 「 micro SDカード 」 に置き換えてお読みください。
   ユーザー認証方法
 
正規版ご購入時に同梱されているUSBメモリをセットして本ソフトを起動していただくことで認証されます。
 ※ソフトウェア起動時等に「USBメモリがセットされていてパソコンでドライブとして認識されているか」をチェックします。
 
    WindowsにてUSBメモリが認識されてから本ソフトを起動してください。
 
Ver7.0以前のバージョンをご購入のユーザー様には、バージョンアップをお申込みいただいた際に、本システム購入数分のUSBメモリを発送致します。
 
※認証用USBメモリを送付済みのユーザー様にはCD_ROMのみの発送となります。
 
   認証OK時の起動画面
 
正常に認証された場合は下記画面が3秒間表示されます。
 
 
認証用USBメモリの残り領域は、バックアップなどのデータ管理にお使いいただいて結構です。
   認証NG時の起動画面
 
セットされているUBSメモリが認識されていない場合は下記画面が表示され試用版として起動されます。
 
 
■購入時のUSBメモリをセットしているのに認識されない場合下記各項目をお試しください。
 
   ・USBメモリがパソコンにて認識されてから起動してみてください。
 
   ・USBメモリをセットしたままパソコンを再起動してみてください。
 
   ・USBメモリにアクセス制限するソフトウェアがインストールされている場合は機能を停止させてください。
搾乳牛繁殖経営管理ソフト Windows Version
TIKUSAN.COM